初心者かっぱらっぱーのネットでお小遣い稼ぎに挑戦

現在大学院生のかっぱらっぱーがお届けする『ネットでお小遣い稼ぎ』するための情報発信ブログ




SEO対策ディレクトリ型検索エンジンARIES☆Search

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SEO対策研究(第1回) ~内部構造について~

SEO対策研究(第1回) ~内部構造について~

SEO:Search Engine Optimization(サーチエンジン最適化)

ネットをよく使う人ならば一度は耳にしたことがあると思います。

簡単に言うと、検索エンジン(Google,Yahoo,MSNなど)に自サイトが上位表示してもらえるように工夫することです。

検索エンジンの表示順のアルゴリズム(決まり)はブラックボックス化しているので、一般の人には分かりません。

が、最低限サイトを運営するにあたってこれだけはしといてくださいよーていうのはいくつかあります。

HTMLをきれいな形で記述する。
数億?もあるサイトを巡回するロボット君(クローラ)がサイトのHTMLを読み取ってデータベース化します。その情報をもとにリンクをたどったり、キーワードを拾ったりして、サイトの順位を決めます。
ロボット君は、metaタグや、titleタグ、h1~h3タグ、altタグに含まれるワードを重要だと認識します。なので、ターゲットとするキーワードをうまくこれらのタグに組み込むことで、基本の最適化が出来ます。(あくまでも最低限の話ですが・・・)ちなみに最近ではtableタグは嫌われる傾向にあるようです。今は、CSSを使ってデザインと論理構造を分けるのが主流ですね。

でも、HTMLに不慣れな人はそんなこと言われても・・・てな感じですよね。

でもでも、嬉しいことにブログでは自動的に最適化がされています。特にアフィリエイト用のテンプレートなんかは抜群に。(ブラウザの表示>ページのソースでHTMLを確認してみるのもいいですよ。)
なのでブログはSEO対策に効果的だと言われたりします。(実際、ブログサイトが上位表示されることは多くありますよね。)

今日はHTML(内部構造)のお話でした。
もっともっとコアでマニアな記事が書けるように勉強していきます!次回は被リンクの話(の予定)でーす。

◎ここで無料サイト診断してみましょう!!分かりやすくていいです!!◎
無料SEOツール「Dipper」



かっぱらっぱーは何位かなぁ??毎日の応援が励みとなります。
FC2 Blog Ranking  |  TREview『マネー』ブログランキング  |

SEO対策研究(第1回) ~内部構造について~
スポンサーサイト

| SEO対策 | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kapparapper.blog116.fc2.com/tb.php/96-2931982d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

0574 Web Site Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。